6/1 第72回関東高等学校柔道大会 東海大学柔道部OB・OG懇親会の報告

5月31日(金)から6月2日(日)の会期で、第72回関東高等学校柔道大会が栃木県宇都

宮市のユウケイ武道館において開催されました。大会開催期間中、恒例の大学柔道部OB・OG

による懇親会を地元OB・OGが幹事になって開催されますが、コロナ感染症が5類の移行に伴

い、本県では大会初日の1日(土)、19時より宇都宮松が峰カトリック教会近くの『レストラン

風見鶏』にて開催致しました。大会初日の大変お疲れの中、関東各都県から監督・審判・役員・

OBとして大会に参加、応援されたOB22名がお集まり頂きました。会は栃木県OB会、大森

義紀栃の葉会会長(1975年度卒)の挨拶、渡辺孝司副会長(1977年度卒)の乾杯の音頭

で始まり、和・洋・中華の料理に舌鼓をうち、飲み放題のお酒の勢いも借りて、懇親会のボルテ

ージも上がりました。日頃の学校教育現場での苦労話や現在の生徒の柔道指導の在り方、伸ばし

方、そして久し振りに会う同級生、先輩、後輩の大学時代の思い出話にも花が咲き、大変盛り上

がった楽しいひと時となり、1時間過ぎた後にはそれぞれ近況報告を行いました。約2時間の酒

宴、宴もたけなわでしたが、翌日、大会2日目、大会運営・審判・監督等の采配に支障をきたさな

ぬよう配慮して、21時過ぎ鈴木賢一理事(1979年度卒)の中締めにて終了。また8年後の

関東大会での再会を約束し散会となりました。

お忙しい中、懇親会に参加いただいたOBの集合写真載せました。みなさん、笑顔がとっても

素敵です。今後の益々のご活躍とご多幸をお祈り申し上げます。

 

報告者:1989年度卒 永嶋 学(東海大学柔道部OB栃の葉会事務局)第72回関東高校 東海大学柔道部OB・OG会報告