SUPPORTERS 松柔会について

「松柔会」は、東海大学柔道部の後援会である。柔道部が競技力向上を目指し始めた当初は巴工業社長の山口彰夫氏(故人)に後援会会長をお願いした。1972(昭和47)年6月に「東海大学柔道部松柔会」が設立されると航空科学専門学校卒業生の鎌田久雄氏(故人)に就任し、会務は猪熊功師範(故人)が担当して組織の基盤を築いた。当時はOB数も少ないところから「松柔会」内にOB部を設け、支援体制の充実を図った。

1979(昭和54)年に、工学部卒(昭和35年度)の田中慶秋氏(当時神奈川県会議員、現衆議院議員)が会長に就き、柔道部支援体制の強化を図った。この年には、松前重義博士が国際柔道連盟会長選挙に立候補し当選した。当選翌日から開かれた世界柔道選手権大会で香月清人、山下泰裕の2名が卒業生として初の金メダルを獲得した。「松柔会」の大きな節目であった。

その後、OBの増加に応じて1985(昭和60)年6月にOB部門を分けて「松柔会」は卒業生を除く支援組織となった。

さらに、2012(平成24)年4月から「女子柔道部を支援する会」と組織を統一し、新たな体制としてスタートした。

現在の概要

会員 「松柔会」の目的に賛同して入会した個人及び団体。
年会費 個人会員 一口5,000円  団体会員 一口20,000円
役員
(2012年6月現在)

(名誉会長)

  • 田中慶秋

(顧問)

  • 佐藤宣践
  • 橋本敏明
  • 山下泰裕

(会長)

  • 新井義一

(副会長)

  • 西村清邦
  • 星川慶治

(常務理事)

  • 寺澤豊志

(理事)

  • 斎藤和久
  • 阿蘇佳一
  • 植木清八
  • 林田和孝
  • 中條依久雄
  • 山口輝義
  • 井上康生
  • 塚田真希
  • 金慶樺

(事務局長)

  • 植木清八(兼任)

(事務局)

  • 及川充
  • 木下陽子

(監事)

  • 横田比佐夫
  • 小野山武男
事務所 神奈川県平塚市真田611-3 メゾンソレイユ1B